顔の赤い状態が長く続いてしまい、清潔にしていても清潔感がないようにみられてしまいがちな
赤ら顔」に悩まされている方も多いでしょう。

そんな赤ら顔に悩んでいる方に朗報です!
赤ら顔は、炭酸パックユースキン改善できることをご存じでしたか?

今回は、炭酸パックやユースキンの赤ら顔への効果について紹介していきたいと思います。

血の巡りが悪いことが原因の赤ら顔には炭酸パックが効果的

炭酸パックは、血行促進効果があるので、血行不良による赤ら顔には効果があります。
赤ら顔の原因は色々あるので、血行不良が原因の赤ら顔でない場合には、
炭酸パックの効果はあまり期待できないかもしれません。

炭酸パックは、炭酸が皮膚の上で弾けることによる刺激で血行を促進させます。
そして、肌のバリア機能を強化する作用もあるので、肌にとってはいいことばかりです。
1度炭酸パックを使う程度では、
赤ら顔の改善は難しいですが、定期的に使うことで効果が期待できるとされています。


血行不良による赤ら顔だという方は、試してみるといいのではないでしょうか。

ニキビなどによる炎症が原因の赤ら顔にはユースキンSがオススメ

ニキビ皮脂による炎症を起こしていることで赤ら顔になっている場合、
それらの炎症を起こす原因となっているのが乾燥であることが多いです。
そんな赤ら顔には、ユースキンSがオススメです。

ユースキンSは、乾燥肌・敏感肌向けに作られているものです。
そのため、しっかりと肌を保湿して乾燥を防いで、
ニキビや過剰に皮脂が分泌されてしまうことを抑える効果が期待できるのです。


顔の赤みがひどかったり、赤ら顔に悩んでいたりする方は、ユースキンを使っていることも多いです。

赤ら顔の原因ってどんなことなの?

赤ら顔の原因は…

  • 皮膚が薄い
  • 気温の変化による毛細血管の拡張
  • ニキビなどによる炎症・皮脂による炎症
  • アルコールや香辛料の過剰摂取による血行不良

これらが挙げられます。

これらの原因によって、顔の広範囲や頬・鼻などの目立つ部分が赤くなってしまうというのが赤ら顔の症状です。

また、少しのことで顔が赤くなったり、ぴりぴりと痛みが生じたりする場合もあります。
赤ら顔について詳しく知りたい方は、こちらの動画をご覧ください。

こちらの記事でも赤ら顔について詳しく説明しています。

赤ら顔にオススメのスキンケア用品はあるの?

赤ら顔を改善するためにオススメできるスキンケア用品として、「しろ彩」「ULU」があります。
どちも赤ら顔を改善させるために作られた化粧水です。

しろ彩は、赤ら顔の原因である毛細血管の広がりを抑えて、赤ら顔を改善させるというのが特徴です。

効果がどうなのか気になると思いますが、
しろ彩をモニターとして使ってみた方の86%が良かったと答えているほど、赤ら顔に効果があるようなのです。

使い方としては、洗顔をした後に500円玉程度手に取り、顔全体になじませます。
両手で包み込むようにして、しっかりと浸透させます。
これを何度か繰り返し、十分重ねづけをしたら、いつも通りのスキンケアを行うというものです。


しろ彩を実際に使って、顔の赤みが緩和されたと感じている方も多いようです。

一方ULUは、肌のバリア強化成分であるセラミドをたっぷりと配合し、
肌に潤いを与える効果があるということが特徴です。

また、ULU1本で化粧水乳液美容液導入液拭き取り化粧液の役目を果たしてくれるというのも特徴の1つといえるでしょう。

ULUは、朝晩の洗顔後に、適量を手のひらにとって顔全体に丁寧になじませます。
両手で優しく包み込むように軽く抑えて、しっかりと浸透させるといいでしょう。

また、肌がしっとりしてきたと感じるまで重ねづけをします。


ULUの効果はすぐには実感できないようで、
長い期間使ってみると効果が実感できるようなものだそうです。

実際に赤ら顔が改善された方もいるので、
普通の化粧水よりは高額ですが、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

ただ、ULUは楽天やamazonでの取り扱いがないようなので、
公式サイトをチェックしてみてくださいね(*^^*)

強く洗顔してしまうと逆効果になる?

強く洗顔してしまうと皮膚を削って薄くしてしまうため、
赤ら顔を逆に目立たせることになってしまうのです。

洗顔自体は、皮脂を洗い流すことができるので、赤ら顔のケア方法としてはいいのですが、
やり方に気をつける必要があります。

正しい洗顔の仕方としては、力を入れずに洗うということです。
また、しっかりと保湿をすることも赤ら顔のケアで大切になってきます。

赤ら顔のケアも大切ですが、予防することも同じくらい大切です。
赤ら顔の予防方法として、食生活を改善させることがあります。

食生活を見直すことで、体の中の老廃物が外に出やすくなったり、
肌のターンオーバーが正常になったり、トラブルを起こしにくい肌にすることができます。

食生活は日頃から気をつけていれば改善することができるので、今日から始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

  • 血行不良の赤ら顔には炭酸パックが効果的
  • 乾燥から引き起こされるニキビなどの炎症が原因の赤ら顔にはユースキンSがオススメ
  • 原因は、血行不良ニキビなどの炎症にある
  • 顔全体や鼻などの一部が赤くなってしまうのが赤ら顔の症状である
  • ケアには「しろ彩」や「ULU」などの専用化粧水が効果的
  • 悪化させないためには、優しく洗顔するといい

今回は、このようなことについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
赤ら顔に悩んでいる方は、諦めてしまわないで、今回紹介したようなケア商品やケア方法を試してみてはいかがでしょうか。