最近女性の肌悩みの中でも多くなってきてるのがクマの悩みです。
あなたの目元のクマ、気になりませんか?

コンシーラーでいくら隠しても出てくる厄介なクマ、あるだけでなんだか暗くて、
疲れているように見えるマイナスイメージの悩みです。

そんなクマにも効果的なオイルがあるとしたら、嬉しくありませんか?
クマがなぜできるのか、クマができたときのケア方法はあるのか、
どんなオイルケアが有効なのかなどを説明します。

どうしてクマができるの?

目の下にクマがあると嫌ですよね!
でも、クマにも種類があってそれぞれ原因が違うのです。

ひとつずつご説明いたします。

黒クマ

目には上下のまぶたを開閉するときに大切眼輪筋(がんりんきん)という表情筋があり、
さらにその内側に眼球を守る眼窩脂肪(がんかしぼう)があります。

年齢を重ねると、ただでさえ目元の皮膚は薄く、乾燥しやすい上に
まばたきを1日1万回以上するため、たるみが生じ、皮膚と同時に眼輪筋もゆるみます

そして、眼窩脂肪が眼球の重みに押されて前に出てふくらみができます。
このふくらみの下に影ができることで起こるのが「黒クマ」なのです。

茶クマ

目元の皮膚は他の場所に比べて薄く、敏感です。
紫外線摩擦などによるダメージを受けやすい場所なのです。

紫外線を浴びると、皮膚の表皮基底層にあるメラノサイトメラニン色素を生成し、
ストレスなどでお肌の細胞の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れる
メラニン色素が蓄積し、シミとなってしまいます。

また、マッサージやクレンジング時にこすりすぎて、摩擦を繰り返すと色素沈着を起こし、
目の下だけでなく、上まぶたも茶色くなってしまいます。
このシミやくすみが原因でできるのが「茶クマ」です。

青クマ

この青クマの原因は簡単に言うと血行不良です。

目元の皮膚は薄い上に、多くの毛細血管が集まっています。
血行が悪くなると血液が滞り、薄い皮膚から青っぽく透けて見えます。

冷え生活習慣、ホルモンバランス、寝不足などの原因によって起こる血行不良ですが、
最近ではパソコン作業で長時間同じ場所を見ることで、目の周りの筋肉が動かず血行不良を起こす場合もあるようです。

最近アルガンオイルを使ったクマのケアが話題になっている!

万能美容オイルの代表ともいえる、今では大人気のアルガンオイルですが、
はじめはヘアオイルとして有名になりましたが、さすが万能オイルです。
クマにも良い結果をもたらしてくれるようです。

そもそもアルガンオイルとはなにか?
モロッコに生息するアルガンの木の実から取れるオイルで、
30kgの実からわずが1リットルしか取れない希少なオイルです。

そのアルガンオイルがなぜ目のクマにも良いのでしょう。
アルガンオイルにはビタミンE、リノール酸、オレイン酸が豊富に含まれています。

ビタミンEには強い抗酸化作用血行促進作用があるので、
「若返りのビタミン」としてエイジングケアの化粧品などに使われています。
そして、リノール酸は肌をやわらかくする効果があり、
オレイン酸は紫外線からお肌を守る効果があるので、クマの改善にはかかせないオイルだったのです。

ケア方法はとても簡単です。
目の下にアルガンオイルを少量つけて、やさしく目の下にある骨の中心を押します。

そして、目の周りの骨をゆっくりやさしく押していくだけです。
これだけで、目の周りの血行を促進し、目の下に滞った血液が流れます。
ポイントはやさしく!ですよ。

他にも様々な効果を発揮するアルガンオイル!

アルガンオイルはクマだけに効果があるわけではないようです。
万能美容オイルとも言われるぐらいですから、様々な効果があるようです。

まず、お肌の油分と水分のバランスを整えてくれます
お肌の表面、角質層にある細胞の間を埋めている細胞間脂質と結合し、
水分や油分を蓄えてくれます。
なので、乾燥肌の方には嬉しいオイルというわけです。

そして、お肌のバリア機能を強化してくれます。
オイルを塗ると、バリア機能を発揮してくれて、お肌を保護してくれるのです。
日焼けに防止に有効で、日焼けによる炎症にも良いようです。

お肌をやわらかくしてくれるのでエイジングケアにも効果的ということになります。

そのほかには、爪や髪にも有効です。
乾燥しがちな髪の毛先につけてあげることで、パサパサで痛んだ髪の毛を修復してくれます。
爪の生え際にぬると、逆向け防止になったり、爪も健康になるようです。

様々な効果を発揮する美容に欠かせないオイルがアルガンオイルなのです。

無印良品のアルガンオイルはなぜ人気なの?

まずは、無印良品というブランド力もあり、
様々なオイルも発売していることから安心して使えるということで人気が出たようです。

そして、お手軽価格なのが嬉しいところです。
無印のアルガンオイルは、ピュアアルガンオイルコストパフォーマンスがとても良く、
全身にくまなく使え、少量でとてもよく伸びるところが人気の理由なのでしょう。

アルガンオイルデビューは無印良品だったという人も多いようです。
評判も良いみたいです。

まとめ

クマと一言で言っても、起こる原因はいろいろあるようです。
日ごろから自分でできるケアとしては、
睡眠を十分にとり、適度な運動や入浴で全身の血流をよくすること。

パソコンやスマホを長時間眺めた後は、
ホットタオルなどで目の周りの血流を良くしてあげることなど、簡単にできることばかりです。

できる前に対策として日ごろの生活を見直すことはもちろんですが、
もうできてしまっているクマにはアルガンオイルなど、
クマに有効なオイルに力を借りて、やさしいマッサージやケアをしてあげましょう。

皮膚が他の部分より薄い目元は
それだけ老化が進みやすい場所でもありますから日々の積み重ねが大切です。
一気に治そうとせず、時間をかけてじっくりていねいにケアしてあげましょう。