アトピーで治療を続けていてもなかなか治らないという方は多いでしょう。
アトピーの治療と言うのは基本的に対症療法になります。

根本的な原因が不明だからです。
そんなアトピーの方がヘッドスパで良くなったという報告がありました。
それが本当だとしたらどういった効果が発揮されたのでしょうか。

アトピーの問題点とは

2016-03-11b

アトピーの一番の問題点ははっきりした原因が
不明であるという事に尽きると言って良いでしょう。

原因が分からなければそれを解決する事が出来ません。
今ある程度の原因の推測はされていますが、
それは遺伝的な問題、環境の問題、食物の問題など複合的であり、
どの方のアトピーの症状がどれにあたるかを調べて、
それに対する対処を行って治療して行くという手探り状態での治療となっています。

しかも原因と思われる物を解決しようとしても、
または解決したとしても、やはり再発するという事もあるのです。

この、根本的な原因の特定が難しいという事が
アトピーの患者さんにとっては長年辛い症状と戦い続けなければならない結果に繋がっていると言えます。

また、酷いアトピーの治療にはステロイド剤を使うのが効果が高いのですが、
ステロイド剤は長期使用すると今度はその副作用で
アトピーが更に悪化するという悪循環が発生してしまう薬です。

その為、きちんと分かっている先生はここぞという所で
短期間のステロイド剤を使用する治療を行いますが、
患者さんは不安からステロイド剤を拒否する場合もあり、
深刻なアトピー程治療がなかなか難しくなっていると言われています。

ヘッドスパの効能とは

ヘッドスパは言ってしまえば頭皮のマッサージですが、
その効能は髪や頭皮の状態回復と共に、
リラックス効果や体や顔などの不調を調整するという効能もあるようです。

ただし、この効能が全てのヘッドスパに当てはまる訳ではなく、
施術者の個々人の技量に大きく左右されるというのが
この手の業界における最大の問題点であると言えるでしょう。

ヘッドスパは一定の作業の基準はありますが、
それだけでやると、人によって合う合わないが発生してしまいます。

良い施術士は個々人の状態に合わせて細かい調整を行い、
その人に合った薬剤、マッサージ、手順を使い分けるものなのです。

しかし、このような本格的な施術を行えば、
おそらくはあまり儲からないでしょう。

何しろお客さんによって使う物や作業をいちいち変えなければなりません。
しかもアルバイトなどには絶対に任せる事が出来ない作業となってしまいます。

その為、効率を求める所は手順を均一化してしまい、
結果として場所によってその効果が全く違うという事が発生してしまう訳です。

こちらの記事でもアトピーに効果的なことについて詳しく説明しています。

実際にアトピーに良いヘッドスパってあるの?

実際にヘッドスパが効果があるかどうかは、その患者さんの状態と、
その施術を行う方のやり方とで全く変わってしまうので、
効くか効かないかを断言する事はなかなか出来ません。
効果があったという方もいればもっと酷くなったという方もいるのです。


https://twitter.com/_yokk/status/491799782982033409
これは本当に難しい問題だと思います。
とは言え、アトピーの肌は清潔に保つ事と保湿が大切である事は確かです。

清潔に洗いすぎるとアトピーの方は肌バリアの復活が遅いので
その間アトピーが酷くなってしまいます。
保湿も頭皮だとなかなか難しいですよね。

ですので、この問題に対する答えは効果がある場合もあれば、
かえって悪い場合もあるという事になってしまいます。

信頼出来るお店があって、自分の状態を理解してもらえて、
ちゃんと対応して貰えるならば少なくとも悪くなってもきちんと対処してもらえるはずです。

それが無い場合はそのサロンは合わないという事だと思って良いでしょう。

近頃評判のヘッドケア製品

ところでアトピーの方のヘッドケア事情を調べていたら、
評判になっている製品がある事に気付きました。

それがh&sという商品です。

商品情報を見てみると、毛穴ケアを謳っていて、
口コミにアレルギーの方からの良かったとの評価がありました。
Twitterの方でも評価している方を何人か見掛けました。

もちろんこういう商品も個人差が大きくて駄目な方は駄目なんでしょうけど、
選択肢が少しでも広がればそれはとても良い事だと思います。

最近はアトピーの方でなくても頭髪の悩みなどで
シャンプーを考えて選ぶ方が増えて
メーカーもその要望に応える為に開発をしているので、
良い製品も増えて来ているのだと思います。

もっとたくさんの良い製品、そして良い治療法が開発されると良いですね。