肌断食とは、肌を休ませ、本来の働きを取り戻すため、
一定期間メイクやスキンケアの使用を停止するものです。

本来であれば肌を綺麗にしたり、綺麗にみせるためのスキンケアやメイクですが、
それがかえって肌の負担になったり、アラを隠すためにメイクが厚塗りになり、汚く見えてしまっている人も少なくありません。

その悩みを解消するために色々なスキンケアや化粧品を探し、
繰り返し試している人も多いですよね。

でも、なかなか解決にはいたりません。
そういった場合は、肌断食をして定期的に肌を休ませることで、一定の効果が見込めると考えられます。

また、肌断食とまではいかなくても、肌が荒れていたり、
敏感なときこそシンプルケアが良いという理論は、多くの美容家も提唱しています。

肌断食とはどんな美容方なの?


肌断食というのは、
無添加石鹸で洗顔したり、
化粧水・美容液・クリームなどのスキンケアは基本的に使用せず、メイクもしないというものです。
夜だけ行う方法もあれば、週末を利用して行う方法もあります。

肌断食の効果は…
・乾燥やニキビの改善
・毛穴の悩みの改善
などが期待できるようです。

界面活性剤が含まれた化粧品を使用したり、必要な潤いまで洗い過ぎたり、
肌への刺激を繰り返していると、肌本来のバリア機能(内外の刺激から肌を守る、皮膚表面の働き)が低下します。

また、化粧品に含まれる防腐剤が、肌の常在菌まで殺してしまうという考えもあります。

これらをふまえ、一定期間化粧品を使用せず、肌に刺激を与えないようにすることで、
バリア機能やターンオーバー(肌の代謝、生まれ変わり)が正常になり、
肌の水分と油分のバランスが戻り、過剰な皮脂分泌が抑制され、乾燥やニキビ、毛穴の悩みが改善されると考えられます。


肌断食は最近ではメジャーになっており、行なっている人は多いです。

どんな洗顔をすれば良い?

肌断食のときに使える洗顔方法についてみていきましょう。
洗顔料などを使わないので、お肌にとっても優しく洗顔ができます。

手ぬぐい洗顔

  1. 事前に水洗いをし、乾かした手ぬぐいを用意する

    (生地のきめが細かく、端が切りっぱなしのもの。手ぬぐい洗顔用もあります)

  2. メイクしたまま顔をぬるま湯で濡らす

  3. 手ぬぐいに固形石鹸をつけて泡立てる

  4. 額から順に、軽く円を描くように洗う5.ぬるま湯でしっかりと洗い流す

アイメイクが濃い方は、事前に目元のクレンジングを行なって下さいね。


擦らず、優しく洗うのがポイントですね。

また、週に1〜2回に留めることをおすすめします。

手ぬぐい洗顔の効果は…
・ごわつきが取れてすべすべになる
・過剰な皮脂を落とし、毛穴が綺麗になる
などがあります。

ぬるま湯洗顔

洗顔料を使わず、ぬるま湯(30〜32度)で濯ぐ

たったこれだけです。

ぬるま湯洗顔の効果は…
・乾燥の改善
・しみやニキビの予防
・毛穴の悩みの改善
があります。

洗浄力の強い洗顔料で肌の潤いを奪ってしまったり、刺激を与えることが無くなるので、
これらの効果があると考えられます。

肌断食の洗顔にロゼットを使うと良い?

ロゼット洗顔パスタとは、
日本初のクリーム状洗顔料を発売したロングセラーの洗顔ブランドです。

肌悩みに合わせたキメ細かなパウダーを練り込み、豊かな泡立ちと洗い上がりが特長です。
ニキビ・肌あれ対策にイオウシリーズ、透明感対策にホワイトダイヤ
大人の肌悩み対策にクレイシリーズ、エイジング対策に古来美人シリーズと、豊富なラインナップがあります。

硫黄成分は、ニキビや肌荒れに良いとされています。

  • 泡立てネットで泡立てるともちもちの泡ができます。洗顔後はさっぱりだけどしっとり!こちらを使用している間は肌がすごく安定していました。
  • 肌荒れに対して劇的な効果があったわけではありませんが、ゆっくりおさまった
  • ニキビが酷くなって私には合いませんでした

ニキビや肌荒れが落ち着いたという口コミが多く見られました。

なお、洗浄力は割と高いようなので、肌断食を始める前にすると良さそうです。

肌断食中にピリピリするのはなぜ?

肌断食中は肌がつっぱったり、ピリピリするそうです。

スキンケアを使用しないので、乾燥するのは当然です。
つっぱりが続く状態を放置するとかえって良くないため、白色ワセリンで薄く保湿をして下さい。

肌断食にかかわらず、肌が敏感なときや体調を崩しているときのために、
刺激の少ない保湿剤(ラベンダーやカレンデュラ・カモミール等のオーガニックのクリームやオイル、ベビーミルクなど)を用意しておくと良いと思います。

肌断食の注意点や心がけることは?

肌断食中も、外出の際は紫外線対策を忘れないようにして下さい。
紫外線は肌の様々なトラブルにつながります。

ただし、肌断食中はクレンジングを使用しないため、
石鹸で落とせて、UVカット機能のあるフェイスパウダーなどが良いと思います。

また、睡眠を十分にとり、バランスの良い食事を心がけて下さい。
特に、普段不摂生をしている方は、肌断食中に内側からもリセットする心構えでいると良いのではないでしょうか。

規則正しい生活やバランスの取れた食事は、バリア機能ターンオーバーの回復を促すことが出来ます。

そして、肌断食とは本来の肌の機能を取り戻すためのもので、
それ以上を望んでも良くなるものではない事に注意して下さい。
元々がアトピーや、皮膚が薄い方には、おすすめ出来ません。

まとめ

肌断食とは、肌を休ませ、本来の働きを取り戻すため、一定期間メイクやスキンケアの使用を停止するものです。

その効果は、

  • 乾燥やニキビの改善
  • 毛穴の悩みの改善

などがあります。

肌断食とまではいかなくても、肌が敏感なときや、荒れている場合、シンプルなケアにすることは有効です。

また、一時的に良くなっても、根本的な原因を断たないと肌のトラブルは繰り返します。
まずは規則正しい生活とバランスの良い食事、正しいスキンケアをしているか、見直してみて下さい。