簡単かつ我慢がなくダイエットが出来るということで、
シャングリラダイエットというものが話題などはご存知ですか?

食事制限の我慢がないのに、
自然と食欲が落ちてくるから体重が減っていくというダイエット方法です。

では、具体的にどのようなダイエットなのでしょうか?

シャングリラダイエットとは?

2016-02-23b

話題のシャングリラダイエットとはどんなダイエットなのでしょうか?
シャングリラダイエットは、アメリカで考案されたダイエットです。

シャングリラダイエットには、
砂糖またはオリーブオイルが使用されますが、
砂糖やオリーブオイルには、食欲を抑えてくれるという働きがあるのです。

というのも、砂糖やオリーブオイルそのものが食欲を抑えるというわけではなく、
砂糖やオリーブオイルを摂取したことで脳へ食欲を抑えるようにすることが出来るのです。

特に砂糖はダイエットとなかなか結び付きませんが、
砂糖やオリーブオイルを摂取したことが普段の食事の量を抑えてくれるために、
ダイエットにつながるというわけなのです。

かつ、自分で無理やり「食事を我慢する!」というわけではなく
自然と食欲が抑えられているために、
食事制限をしているというストレスもないのです。

また、食事量を減らすダイエットで多い失敗がリバウンド。
食事を我慢するストレスに負けて、
逆にやけ食いをしてリバウンドしてしまうことが多いです。

ですが、シャングリラダイエットの場合には
我慢がない分我慢からくるリバウンドの心配はないのです。

シャングリラダイエットのやり方

では、シャングリラダイエットは具体的にどのように行えばよいのでしょうか?

シャングリラダイエットに使う砂糖やオリーブオイルは
どんなものでもよいわけではなく、適したものがあります。

砂糖の場合には、ショ糖や果糖にしてください。
というのも、黒糖などは風味が強いので
シャングリラダイエットがやりにくくなってしまいます。
オリーブオイルも同様で、
風味が少ないピュアオリーブオイルや精製オリーブオイルがおすすめです。

料理でよく使用することの多いエクストラバージンオリーブオイルは風味が強く、
食欲を出してしまう可能性があるため使わないようにしてください。

さらに、シャングリラダイエットには
目標体重によって摂取しなければいけない砂糖やオリーブオイルの量が決まっています。

目標体重と現在の体重の差が9キロ以下だった場合、砂糖は大匙4と2/3、
オリーブオイルであれば大匙1と1/2です。
9〜18キロの場合には、砂糖は大匙9と1/2、オリーブオイルは大匙3です。

それ以上痩せたい場合には、
砂糖は大匙10と2/3、オリーブオイルは大匙3と1/2です。

これは1回あたりではなく、
1日の摂取量なので数回にわけて飲んでください。

そして、砂糖やオリーブオイルを飲むタイミングも大切です。
砂糖やオリーブオイルを飲むタイミングは、
食事の前後60分と食事中、間食中を避けるということです。

それ以外であれば大丈夫ですが、
それぞれの食事の間に摂って1日3回にわけると飲みやすいですよ。

オリーブオイルでニキビが改善する?

シャングリラダイエットをするようになってから、
ニキビが改善したということが話題になっています。

ですが、これシャングリラダイエットでオリーブオイルを飲んだ場合の時に
ニキビが改善することが多いのです。

というのも、オリーブオイルは近年美容の面でも注目されることが多いですよね。
オリーブオイルには、オレイン酸というものが含まれています。

オレイン酸の効果のひとつに、ニキビを改善するという働きがあります。
さらに、ビタミンEも多く含まれていてこのビタミンEは
肌トラブルの改善をしてくれる働きがあるのです。

特にピュアオリーブオイルは、抗炎症作用もあるので
ニキビなど肌の炎症にも効果が期待できるというわけなのです。

こういった、ニキビの改善に効果の高いオリーブオイルを毎日飲むことで
ニキビが改善されるということなのです。

ダイエット方法についてはこちらの記事もご参考に!

シャングリラダイエットの注意点

リバウンドしにくく、ストレスもないいいことだらけのシャングリラダイエット。
でも、きれいにダイエットするには注意点もあります。

運動もする

シャングリラダイエットをすれば、体重が自然と落ちていきます。
ですが、体重が落ちていくだけで見た目的には引き締まっていかないことも多いです。

そのため、運動をして体を引き締めることが
きれいにダイエットするためのポイントになります。
さらに、シャングリラダイエットをやめた時に体重を維持するためにも、
運動を習慣化させておくことが大切です。
激しい運動をする必要はなく、ウォーキングやストレッチなど
気軽に出来るものでいいので1日数十分取り入れるようにしてください。

食事に気を付ける

シャングリラダイエットをしていれば自然と食欲が抑えられるので、
食べる量が減ります。
でもこの時に、好きなばかりを食べるのではなく
栄養バランスなどを考えた薄味の食事を心がけてください。

というのも、目標体重に達すればシャングリラダイエットが終わります。
その時に、好きなものばかりを食べていれば食欲はまた戻ってきますが、
栄養バランスを考え薄味の食事にしておくと、食べ過ぎ防止になります。

さらに言えば、よく噛むことを意識するなど食事の仕方に気を付けるように
すればシャングリラダイエットが終わった後も、体重の維持が出来ますよ。

まとめ

2016-02-23c

シャングリラダイエットは、
砂糖やオリーブオイルを食事と食事の合間に摂ることで自然と脳が食欲を抑え、
ダイエットすることが出来るものです。

自分から食事制限をするわけではないので、
ストレスが少ないからこそダイエット中のリバウンドも少ないというのが話題になっている理由です。

シャングリラダイエットは砂糖でもオリーブオイルでもできますが、
オリーブオイルでやることでニキビの改善につながるので、
肌にトラブルがある人はオリーブオイルでのシャングリラダイエットをおすすめします。

シャングリラダイエットは、
簡単にできますがきれいにかつその体重を維持するには
それなりの努力がやっぱり必要です。

運動や食事の内容に気を付けつつ、
ぜひシャングリラダイエットできれいにダイエットしてみてくださいね。