ザクロを食べた事がありますか?
果物というイメージよりもその味わいからは野菜のようなイメージも受けますが、
サクサクとした食感と少し甘酸っぱい味わいが特徴的です。

旬の時期は10月くらいから1月くらいと冬場に登場するザクロ。
そんなザクロの成分や効能を詳しく知ってる方は少ないかも?

それではザクロと驚くべき美肌効果を御説明いたしましょう。

ザクロの特徴と成分

2015-09-03b-2

ザクロは昔から女性の果実と呼ばれるほど
美容や健康に効果的と言われてきました。

ただ、一般の食卓などに出回る事が少なく、
ここ10数年間でようやく脚光を浴び始めてきたのです。

ザクロには身体に必要なビタミンやミネラル、その他にも
女性ホルモンのバランスを整える作用を持つエストロンが豊富に含まれていて、
病気や老化の予防、更年期障害の影響による症状の緩和、
そして肉体疲労の回復など多種多様な効果が期待できます。

ザクロの効果

ザクロにはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、カリウム、アントシアニン、
エラグ酸、ナイアシン、タンニン、クエン酸、エストロンなどが
豊富に含まれておりそれらによる効果が期待できます。

ザクロのエラグ酸とは?

エラグ酸と聞いてもどんな成分かご存知の方は少ないでしょう。
エラグ酸は化粧品などにも良く使用されている成分で美白効果が抜群と言われています。

そんなエラグ酸の成分ですが、ザクロの果皮にはタンニンが含まれていて、
それを加水分解するとエラグ酸になります。

エラグ酸は天然由来のポリフェノールの一種で肌に天敵の老化や
病気の元となる活性酸素から身体や肌を守ってくれる抗酸化作用があります。

エラグ酸は美白に最適?

エラグ酸の抗酸化作用は肌に潤いを保ち、肌を錆びつかせることなく、
いつまでも若々しく肌を保つ効果があります。

また、その美白作用は最近になって特に注目され始め、
透明感が溢れるくらいの美白・美肌効果があると言われて
数多くの化粧品などにも使用されています。

人の肌は紫外線を浴びると肌の中では
メラニン色素が生み出されてシワやシミの原因となります。

メラニン色素はメラノサイトという細胞から出ているのですが、
メラノサイトに指令を送っている親玉はチロシナーゼと言われる酵素で
エラグ酸はこのチロシナーゼの働きを抑制する効果があるのです。

という事は分かりやすく言うとメラニン色素があまり生み出されずに
美白のままでいられるという事なのです。

ザクロによるホルモンを促す効果

加齢による、女性ホルモンの分泌量の減少はイライラや不眠、
うつ、倦怠感などの更年期障害の症状の原因となると言われています。

また、最近では若い世代の女性でも、ストレスや不眠、不摂生、
不規則な生活スタイル、無理なダイエットなどにより
女性ホルモンの分泌バランスが崩れやすいと言われています。

女性ホルモンと似た働きをするエストロンがザクロには含まれているので
女性ホルモンの分泌バランスを整えて更年期障害などによる症状を緩和する効果が期待できます。

ザクロによるダイエット効果

ザクロに含まれているビタミンB2やエラグ酸の効果でダイエットが期待できます。
それはザクロに含まれているビタミンB2の働きで
糖質や脂質をエネルギーに効率良く変換し、脂肪を燃焼させる手助けをするからです。

こちらの記事でもザクロの効果について詳しく説明しています。

ザクロで感染症などを予防・改善

ザクロの中にはビタミンCが大量に含まれています。
ビタミンCは血液の中の白血球(特に好中球)の中に大量に含まれていて、
身体の外部から侵入してきたウイルスや細菌たちを撃退する役割を担っているのです。

ビタミンCの効果は白血球の働きを促進します。
そしてビタミンCそのものもウイルスや細菌たちに対して
対抗する作用を持っているので、積極的に摂取することにより
自己の免疫力もアップし、風邪などの感染症などに対する予防や
病気に罹った際の身体の回復を早める効果などがあります。

ザクロでムクミを予防

ザクロにはカリウムが豊富に含まれています。
そのカリウムの作用として体内の余分な水分を体外に排出する働きがあるのです。

そのため、細胞間に水分が貯留して起こるようなムクミに関しては
予防をしたり改善を促す効果が期待できるのです。

ザクロで下痢予防

ザクロにはタンニンという成分が含まれています。
このタンニンの作用は抗菌効果で腸内に存在する悪玉菌を減少させる働きがあります。

それにより大腸の中で悪玉菌の影響により
起こっている炎症などを鎮めて下痢予防が出来ると言うわけです。

まとめ

2015-09-03c-2

その他にも高血圧予防や動脈硬化などの予防、改善にも効果が期待できたり、
ストレスを和らげる効果や骨を丈夫にする働きなど、
ザクロには本当に多種多様な効果や効能が期待できます。

特にその中でも、ポリフェノールの一種であるエラグ酸はとても注目されており、
ザクロ一つでこれだけ豊富なエラグ酸を含んでいる果実は他にはなかなかありません。

抗酸化作用の働きで年齢を重ねても
張りや潤いの肌を保つにはこれしかありません。

もちろん、最近ではザクロからエラグ酸だけを中心に抽出した食品もありますし、
ザクロのエラグ酸を使用した化粧品などもたくさん出回るようになりました。

このエラグ酸の効果によりアンチエイジングを行っていくには
何よりも諦めずに毎日でも続けていく事が大切です。

生のザクロを習慣的に手に入れることは難しいですが
フリーズドライや粉末状になったもの、エキスやお茶など
手軽に摂取できる食品はたくさんあります。

できるだけザクロのエラグ酸など栄養成分が損なわれていないものを選びましょうね。